マラソンボランティア

【マラソン】私設エイドで人気間違いなし!おすすめ食べ物・飲み物

マラソン

フルマラソンやウルトラマラソンで個人が運営する給水所を私設エイドといいます。

運営本部の公式エイドには置いていない食べ物や飲み物を準備できるので、私設エイドを楽しみしているランナーもいるほど。

 

私設エイドは誰でも設置することができますが、どんな品物を用意しておけばランナーに喜ばれる私設エイドになるのでしょうか?

私設エイドのおすすめ食べ物・飲み物

私設エイドは公式エイドには置いていないけど、ランナーが喜んでくれる品物がおすすめです。食べ物はなるべく個別包装されたものを準備しておきましょう。

コップやお皿は使い捨てできるものが基本。

 

レモン水

ミネラルウォーターに輪切りにしたレモンを入れれば、ほんのりレモンが香るレモン水になります。作るのに少し手間がかかるので、公式エイドではまず提供されることがない飲み物です。

ただの水を提供するよりは大変喜ばれる飲み物です。作り置きしていたレモン水はクーラーボックスなどに保管しておき、温度管理には十分気をつけてくださいね。

 

コカ・コーラ

「走っている最中にコカ・コーラ!?「と思われるかもしれませんが、疲れ切ったときはコカ・コーラが無性に飲みたくなります。

サイダーでもなく、リアルゴールドでもなく、コカ・コーラなんですよね。コカコーラには糖分も豊富に含まれていますし、炭酸の爽快感はランナーを励ますこと間違いなし。

間違っても、ダイエットコーラはあまり意味がないので、普通のコカ・コーラを提供しましょう。

 

カステラ

エネルギーの多いカステラは腹持ちも良くて甘すぎないのでランナーに人気の食べ物です。個別包装されているタイプがおすすめですが、包装されていなければ1つずつラップで包んでおくとランナーも取りやすくなります。

 

熱中症予防の塩タブレット

熱中症予防の塩タブレットは私設エイドの定番です。スーパーやコンビニで簡単に手に入ります。個包装されているので、ランナーが手に取りやすく、衛生面でもそれほど気を遣う必要がありません。

 

コールドスプレー

熱をもった部位を冷やすコールドスプレーはランナーに大変喜ばれます。エアーサロンパスよりも、局部を冷やすコールドスプレーがおすすめ。走っている最中はアイシング(冷却)することによって痛みを緩和する効果があります。

 

ゴミ箱をかならず設置しておく

私設エイドにはゴミ箱をかならず設置しておきましょう。

運営本部は公式エイドが近くにないのにゴミ箱は設置しません。公式エイドが近くにないのにゴミが出ることは想定していないので、道路にゴミが散乱すると地域住民の方にとても迷惑になります。

 

ゴミ箱は私設エイドのすぐ近くに設置するか、私設エイドがある数メートル先に設置しておきます。私設エイドよりも前にゴミ箱を設置しても、ランナーはコースを戻ってゴミを捨てることはないので設置場所は工夫しましょう。

 

私設エイドは地方のマラソン・ウルトラマラソンがおすすめ

私設エイドは大規模マラソン大会よりも、地方開催のフルマラソンや100㎞といった超長距離を走るウルトラマラソンがおすすめ。

 

大規模マラソン大会は公式エイド自体がかなり充実しているため、私設エイドを開設する意味があまりありません。また、都市型のマラソン大会は沿道での応援エリアが限定されているので私設エイド自体が禁止となっている場合があります。

 

その一方で、地方大会でのマラソン大会やウルトラマラソンは公式エイドが少ないため、私設エイドを活用してもらえる可能性が高いです。毎年のように私設エイドを開設され、もはや大会の名物となっている私設エイドもあります。

 

毎年参加されるランナーに覚えてもらえれば「今年もありがとう!」と声をかけてもらえるかもしれませんね。